トップ  > 故郷  > 「壱州人」じゃない、僕は「勝本んもん!!」

「壱州人」じゃない、僕は「勝本んもん!!」

【FBグループ投稿】

今年は、「不悪口」を貫こうと思ってましたが、どうやら「罵詈雑言」の男のようです。いろいろ「生き方下手だよなぁ」、とか「自分にとって理不尽だ」と感じることや、「天下国家を語るほどでもないのに」、今の日本に不満を。

「壱州人」って誰ですか?「壱州人クラブ」ってなんですか?そんなことやってるから起業も個人事業主も成長しない。壱岐の人間が島でモノを作って壱岐出身の人間に買ってもらうというループが繰り返される。それと壱岐人会福岡支部、関西支部、東京支部、ここが顧客。人口1億2,000万ターゲットがいるのに、壱岐出身者に売りたがる。嫌なこと言われないからね。

そして、僕は「壱州人」では決してない「勝本んもん」です。

昨日、和水町のマルシェに行った。
あまりこういうのに行ったことはない。なんかわからないけど、あったかく優しく感じました。

その時、懐かしく思い出した。この仕事を始めた頃、飛び込んで話したら「カジノにしたら?」、「星野リゾートに売ったら?」と言われ「なんてこという人だろう」と思ったものの、今、痛切に「そうした方がいいよな」と感じてます。
そして、一年ほど前、「地方創生終わったら、消滅、破綻するとこでてくるんでしょうね・・・。」と何気に話しかけたら「いいんじゃない。スッキリすると思うよ。なんか無理矢地方創生とかしても」
ここ最近、日本各地を救う(僕一人ではない)なんてそもそも僕にはおこがましいよね。でも、僕続けると思うんですよね。
いろんなところのオジイ、オバアと話すの楽しいから。
できることはそれくらいしかないと思うけど。
ほんと自己満足なんだよね。ビジネス感覚に長けていないのは自覚してるし。
嘘つかないし、できる約束は護るし、できない約束はしない。

だいぶ、話がずれたな。
よく思うよ。
時代はAIなんて言葉も聞くけど、飛び込み営業してみたら?未経験だと思う人多いよ。「壱岐から来ました!!」でいいやん。「壱岐?どこ?そこ?」、と言われてがっくりして帰っちゃ駄目だと思うよ。地図を広げて「ここです!!」と言ったら、みんな少しは興味は持つから。泥臭いこと経験してみてもいいと思う。

それと「壱岐日和」って誰が見るんですか?玄海酒造さんが作ってみたいですけど。
もう良二が社長なの?
一番言いたいのは、Re島プロジェクトにしても、掲載される人物、メディアに露出する人物、いつも一緒ですよね。
誰が選抜してるんですか?
勝本からはいない。いやジャム兄さんがおった、

1億2000万人の中の27,000人、漁業については絶対どうにかしてやる、と思ってる(汗)。無理だからやんないと意味がない。
勝本バージョンから始める模倣という手もある。

もう一回いう
僕は決して「壱州人」ではない。「勝本んもん!!」です。

壱岐日和
 
勝本漁港


 
    【 汐彩屋・通販サイト】

T-style

〒 811-5501

長崎県壱岐市勝本浦勝本浦356

TEL:090-1343-7993

 
お勧めの本
 
ICI株式会社
 
株式会社イーハイブ
 
株式会社カムラック