トップ  > 道の駅  > 道の駅・くす(童話の里くす)

道の駅・くす(童話の里くす)

道の駅・くす(童話の里くす)
20191214
 
体調が悪く一旦、戻ると決めたら楽になった(汗)
 
とりあえず、一旦帰ろう。
 
出直し、出直し 焦らない、焦らない
 
基本情報
所在地:〒879-4403 大分県玖珠郡玖珠町大字帆足2121
電話:0973-72-5535
 
 
 
 
 
 
 
 
道の駅童話の里くす
道の駅童話の里くす(みちのえき どうわのさと くす)は、大分県玖珠郡玖珠町にある国道387号の道の駅である。
道の駅の向かい側に大分自動車道 玖珠ICが立地している。
 
概要
2009年(平成21年)5月29日に開設。オープンに先立ち、ゴールデン・ウィーク中の5月3日 - 5日にはプレイベントとして店舗前広場のテントで特産品などの販売が行われた[1]。
施設横には、陸上自衛隊玖珠駐屯地から日出生台演習場間を結ぶ、コンクリート舗装された公道があり、地元では戦車道と呼ばれている。アスファルト舗装では戦車のキャタピラによって舗装が傷むので、コンクリート舗装されている。道の駅や玖珠町のホームページ等で走行予定日が予告されており、戦車などの自衛隊車両を見学することができる。
2009年(平成21年)5月29日に開設。オープンに先立ち、ゴールデン・ウィーク中の5月3日 - 5日にはプレイベントとして店舗前広場のテントで特産品などの販売が行われた[1]。
 
施設
駐車場
普通車:118台
大型車:6台
身障者用:3台
 
トイレ
男:10器
女:9器
身障者用:1器
 
公衆電話:1
公衆FAX:1
情報コーナー
農産物直売所
 
 
レストラン
休館日
12月31日 - 1月1日
アクセス
国道387号
大分自動車道 玖珠IC
久大本線 豊後森駅
周辺
三島公園
三日月の滝公園
伐株山
 
 
【玖珠郡玖珠町の概要】
玖珠町
玖珠町(くすまち)は、大分県の中西部にある町である。玖珠郡に属する。
地理
玖珠町は、大分県の中西部、大分市の西側約60kmの場所に位置しており、南部はわずかに熊本県と接している。町域は九州山地に含まれており、多数のメサが盆地を取り囲む特徴的な景観を呈する。町域の多くは耶馬日田英彦山国定公園に指定されている。町の中心は久大本線豊後森駅付近。商店街、大型店、大分合同新聞社玖珠支局、玖珠土木事務所などが立地し、玖珠郡の中心となっている。町の北部は西日本最大の自衛隊演習場である、日出生台演習場が立地している。
山:福万山・万年山(はねやま)・黒岳・小岩扇山(こがんせんざん)・大岩扇山(おおがんせんざん)・伐株山(きりかぶさん)・角埋山(つのむれやま)
川:玖珠川
ダム:日出生ダム(ひじゅうダム)
盆地:玖珠盆地
隣接する市町村
中津市
日田市
宇佐市
由布市
玖珠郡九重町
熊本県阿蘇郡小国町
地名
地名
岩室、日出生、帆足、森(以上、旧森町)
大隈、小田、塚脇、山浦、山田(以上、旧万年村)
綾垣、太田、古後、山下(以上、旧八幡村)
戸畑、四日市(以上、旧北山田村)
歴史
1601年(慶長6年)、来島長親が現在の玖珠町内に領地を与えられ、以後の江戸時代は来島氏(→久留島氏)を藩主とする森藩による統治が行われた。廃藩置県によって森県の県庁所在地となったが、すぐに大分県に編入された。
近現代
1889年(明治22年)4月1日 町村制施行により、現在の町域にあたる玖珠郡森村・万年村・北山田村・八幡村が発足。
1893年(明治26年)12月1日 森村が町制施行。森町となる。
1927年(昭和2年)4月1日 万年村が町制施行。玖珠町となる。
1955年(昭和30年)3月1日 森町・玖珠町・北山田村・八幡村が対等合併し、新町制による玖珠町が発足。
1990年(平成2年) - 第125代天皇明仁即位に伴う平成の大嘗祭において、大字小田の水田が斎田「主基田」に選定される。
1601年(慶長6年)、来島長親が現在の玖珠町内に領地を与えられ、以後の江戸時代は来島氏(→久留島氏)を藩主とする森藩による統治が行われた。廃藩置県によって森県の県庁所在地となったが、すぐに大分県に編入された。
町政
町長
町長:宿利政和(しゅくり まさかず、2018年1月31日就任、1期目)
かつて(1971年から)現衆議院議員の衛藤征士郎が町長を務めたことがある。
町議会:定数14人
国政・県政
国政
詳細は「大分県第2区」を参照
衆議院小選挙区選挙では、大分2区に属する。直近の第47回衆議院議員総選挙(2014年12月)での選出議員は以下のとおり。
衛藤征士郎(自由民主党)
なお、吉川元(社会民主党)が比例で復活当選している。
県政
大分県議会議員選挙では、本町と九重町(玖珠郡)とで一選挙区をなす。定数は1人。直近の第18回統一地方選挙(2015年4月)での選出議員は以下のとおり。
浜田洋 (自由民主党)
公共機関
国の行政機関
防衛省
陸上自衛隊西部方面隊 西部方面戦車隊(玖珠駐屯地)
陸上自衛隊西部方面隊 西部方面特科隊 西部方面特科連隊第2大隊(玖珠駐屯地)
陸上自衛隊水陸機動団 水陸機動団戦闘上陸大隊(玖珠駐屯地)
県の行政機関
西部振興局玖珠事務所
西部保健所地域福祉室
玖珠土木事務所
玖珠警察署
町長
町長:宿利政和(しゅくり まさかず、2018年1月31日就任、1期目)
かつて(1971年から)現衆議院議員の衛藤征士郎が町長を務めたことがある。
町議会:定数14人
国政・県政
国政
詳細は「大分県第2区」を参照
衆議院小選挙区選挙では、大分2区に属する。直近の第47回衆議院議員総選挙(2014年12月)での選出議員は以下のとおり。
衛藤征士郎(自由民主党)
なお、吉川元(社会民主党)が比例で復活当選している。
県政
大分県議会議員選挙では、本町と九重町(玖珠郡)とで一選挙区をなす。定数は1人。直近の第18回統一地方選挙(2015年4月)での選出議員は以下のとおり。
浜田洋 (自由民主党)
公共機関
国の行政機関
防衛省
陸上自衛隊西部方面隊 西部方面戦車隊(玖珠駐屯地)
陸上自衛隊西部方面隊 西部方面特科隊 西部方面特科連隊第2大隊(玖珠駐屯地)
陸上自衛隊水陸機動団 水陸機動団戦闘上陸大隊(玖珠駐屯地)
県の行政機関
西部振興局玖珠事務所
西部保健所地域福祉室
玖珠土木事務所
玖珠警察署
交通
最寄り空港は大分空港または福岡空港。交通事情の面では劣るが、熊本空港もこれらと空港までの距離はそう変わらない。
鉄道
九州旅客鉄道(JR九州)
久大本線
北山田駅 - 豊後森駅
中心駅は豊後森駅。
バス路線
路線バス
大分交通グループ(玖珠観光バス) - 豊後森駅と九重町の宝泉寺温泉、中津市の深耶馬渓などを結ぶ路線を運行する。
日田バス - 玖珠町内路線や、日田市・九重町など周辺各地への路線を運行する。
玖珠町まちなか巡回バス「リラッくすバス」 - 町の中心市街地部を循環するコミュニティバス。玖珠観光バスが運行する。
玖珠町ふれあい福祉バス - 町の中心市街地以外の地域と中心市街地を結ぶ。白ナンバー車による運行。
九重町コミュニティバス - 九重町が運行しており、町の中心市街地と九重町を結ぶ。白ナンバー車による運行。
高速バス
大分自動車道天瀬高塚バスストップ・玖珠バスストップ
ゆふいん号:福岡市 - 福岡空港 - 玖珠町
サンライト号(各停):長崎市 - 朝倉市杷木 - 玖珠町 - 別府市・大分市
道路
高速道路
大分自動車道
天瀬高塚IC - 玖珠SA - 玖珠IC
一般国道
国道210号
国道387号
県道
主要地方道
大分県道43号玖珠山国線
大分県道54号玖珠天瀬線
道の駅
道の駅慈恩の滝 くす
道の駅童話の里くす

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事
玖珠温泉
カウベルランドくす
伐株山城跡
角牟礼城跡
旧久留島氏庭園
西椎屋の滝(日本の滝百選)
豊後森機関庫
日本童話祭(5月5日)
百選
山浦早水の棚田(日本棚田百選)
西椎屋の滝(日本の滝百選)
下園妙見様湧水(平成の名水百選)
玖珠町出身の有名人
久留島武彦(童話作家)(1874年-1960年)
魚返善雄(中国語学者・中国文学者)(1910年-1966年)
衛藤征士郎(政治家)
吉良州司(政治家)
穴井夕子(タレント)- 夫はプロゴルファーの横田真一
三遊亭鳳志(落語家) - 三遊亭鳳楽の弟子
武石高弘(フットサル選手)
 
 
 
■My best shot!■
金沢・兼六園
 
兼六園
兼六園(けんろくえん)は、石川県金沢市に存在する日本庭園である。国の特別名勝に指定されている。広さは約11.7ヘクタール。
17世紀中期、加賀藩によって金沢城の外郭に造営された藩庭を起源とする江戸時代を代表する池泉回遊式庭園であり、岡山市の後楽園と水戸市の偕楽園と並んで日本三名園の1つに数えられる。2009年3月16日発売の『ミシュラン観光ガイド』では、最高評価の3つ星に選ばれた。園名は、松平定信が『洛陽名園記』を引用し、宏大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望の6つの景観を兼ね備えていることから命名した。四季それぞれに趣が深く、季節ごとにさまざまな表情を見せるが、特に雪に備えて行われる雪吊は冬の風物詩となっている。県内でも随一の桜・梅・紅葉の名所でもあり、日本さくら名所100選にも選ばれている。
金沢市の中心部に位置し、周辺には成巽閣、石川県立美術館、金沢21世紀美術館、石川県政記念しいのき迎賓館などの観光地があり、道路(百間堀通り)を隔てて橋一本で金沢城公園とも繋がっている。入園は後楽園、栗林公園と同じく有料となっているが、早朝や年末年始・観桜期・金沢百万石まつりの日・お盆・文化の日などの時期は無料開放されている。また、兼六園の県民観賞の日(毎週土曜日・日曜日)などの各種入場料免除制度もある。

T-style

〒 811-5501

長崎県壱岐市勝本浦勝本浦356

TEL:090-1343-7993

   
ICI株式会社
 
株式会社イーハイブ
 
株式会社カムラック