トップ  > 故郷  > 離島価格

離島価格

 
面白いことに昔は車で帰省するたびにガソリン代の高さに驚いていました。170円代、180円代でしたから。「輸送料だろう」と思っていたら、何のことはない。今日でも132円。ここが入って他のガソリンスタンドも安くなってる。利権の好きな団体さんの懐に。ここが来たからって輸送会社が値下げしてくれるわけないですもんね(笑)何十年続いたか、遡れば凄い金額です。
 
私の実家、勝本町勝本浦の漁師町。19トンイカ釣り漁船がいます。全盛時60艘は超えてました。現在、21艘。小型船、中型船の一本釣りを合わせると760艘。現在300艘を切ったと聞きます。確かに「気張らん漁師」も増えたんだとは思います。
19トンイカ釣り漁船が近海で操業すると重油とはいえ、一日一往復で80,000円でした。漁師は意外と実労働日数は少ないです。仮に200日としても1,600万円ですよ。小樽、稚内、金沢、浜田へ(総称して上行き「かみいき」)行けば航行距離は伸びます。
 
価格の件を聞いた時はさすがに(いつもか😅)ブチ切れました。その団体にカチこもうかと思いました。でも、市民の皆さん「安くなってよかった」風潮が強かったしですし、私は行政、市議会関係目につかないように努力してます。感情のコントロールもできますし、ストレスもたまらない。ただひたすら待つことにしています。策もいくらでもあります。ただ悲しいことですが壱岐市民の方には話しません。情報がもれます。
 
そして他のスタンドも享受してたのか、そこは知らないです。
世の中のスタンドがセルフへ変わっていった時、どれだけの方がリストラ(あっ、世の中勘違いしてる方が多いのですがリストラクチャリング=解雇、人員削減じゃないです。企業の再構築という意味です。てっとり早く再構築するためには人員削減が容易だったため、リストラ=解雇、人員削減となり、またキチンと理解してないマスコミ、メディアが煽るため、リストラ=解雇、人員削減となってると解釈してます)。そして、視察という交流的な飲み会に行くにしても、他都市の変遷、雰囲気などは感じ取り市政に取り入れてほしかったですね。福岡市は近い。立派なお手本があるのに。タクシーに乗ればガソリンスタンドに人がいないことも気づくはずです。社会、企業の流れは変わります。昔を懐かしさを忘れたくないために「利権」が生じる。

今、小売業でどういった企業が売上を伸ばしているか?
ドラッグストア、しまむら、Sanki、UNIQLO、GU、イオン、ウェルシア(関東のドラッグストア)、セブン&アイ・ホールディングス、三越、高島屋に限ると百貨店に行ける富裕層、20代で百貨店にいく方々はほとんどいないと思います。
結果的に安価なお店です。UNIQLOは安価という域は脱したのでは?と思います。
そうです。デフレ・スパイラルは終わっていないんです。日本銀行がお金を刷って、国が国債を発行し政府が自分たちで買っている。海外から見れば国債が売れ安定してるから「円」の信用度が増し、日本企業の株を買う。そうすると日経平均の株価が上がり、景気が回復したように見える。
 
裕福になりました?
可処分所得あがりました?
 
いうならばアベノミクスならぬアベノマジックに財務省を中心に幻を見せられただけです(笑)
 
 
■My best shot!■
金沢・兼六園
 
兼六園
兼六園(けんろくえん)は、石川県金沢市に存在する日本庭園である。国の特別名勝に指定されている。広さは約11.7ヘクタール。
17世紀中期、加賀藩によって金沢城の外郭に造営された藩庭を起源とする江戸時代を代表する池泉回遊式庭園であり、岡山市の後楽園と水戸市の偕楽園と並んで日本三名園の1つに数えられる。2009年3月16日発売の『ミシュラン観光ガイド』では、最高評価の3つ星に選ばれた。園名は、松平定信が『洛陽名園記』を引用し、宏大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望の6つの景観を兼ね備えていることから命名した。四季それぞれに趣が深く、季節ごとにさまざまな表情を見せるが、特に雪に備えて行われる雪吊は冬の風物詩となっている。県内でも随一の桜・梅・紅葉の名所でもあり、日本さくら名所100選にも選ばれている。

T-style

〒 811-5501

長崎県壱岐市勝本浦勝本浦356

TEL:090-1343-7993

   
ICI株式会社
 
株式会社イーハイブ
 
株式会社カムラック