トップ  > SNS・ホームページ  > 常時SSL(HTTPS)対応

常時SSL(HTTPS)対応

SSL(HTTPS)は、インターネット上でやり取りされる個人情報などの通信データを、悪意ある第三者から守るセキュリティ手法です。

 

コムログクラウドで作成されたホームページは、入力フォームなどの機密性が高いデータを取扱うページだけでなく、全てのページにおいて常時SSL(HTTPS)に対応しています。(※1)

常時SSL(HTTPS)によって、悪意ある第三者の盗聴やなりすましなどの不正を防ぎ、あなたのホームページを守ります!

 

 

SSL(HTTPS)に対応しているホームページはひと目で確認できるため、ホームページを訪れた閲覧者に安心感を与えることが出来ます。その安心がホームページの信頼につながります。

1・鍵のマークが表示されます
ChromeやInternet Explorerなどのウェブブラウザのアドレスバーには鍵のマークが表示されます。
 
2・https になります
URLの先頭の文字が「 http:// 」ではなく「 https:// 」となります。
常時SSL(HTTPS)に対応しているコムログクラウドで作成されたホームページは、暗号化通信が確立されている証である「 https:// 」から始まります。名刺などに「 http:// 」から始まる URL を印刷されている方でもリンク切れとはなりませんのでご安心ください。ホームページの閲覧者が「 http:// 」から始まる URL でアクセスした場合は、「 https:// 」から始まる URL に自動的に変換されます。

常時SSL(HTTPS)は、閲覧者に安心感を与えるだけではありません。 GoogleではSSL(HTTPS)のサイトを推奨しており、SEO(検索エンジン最適化)にも良い影響があるとされています。

※検索結果の上位表示を保証するものではありません。

 

 

 

 

※弊社T-styleはイーハイブ様の代理店資格を有しております。イーハイブ様の無料期間は30日間となっております。代理店であるT-styleを通すことで公開ボタンを押さない限り、無限にお試しできます。そちらを望まれる場合はメールアドレスを頂戴頂けば無制限のID・PWが発行されます。30日間では厳しいと思われる方はT-styleのメールアドレス info@takuya-style.com 宛にお客様のメールアドレスを頂けばOKです。 

 
 
■My best shot!■
金沢・兼六園
 
兼六園
兼六園(けんろくえん)は、石川県金沢市に存在する日本庭園である。国の特別名勝に指定されている。広さは約11.7ヘクタール。
17世紀中期、加賀藩によって金沢城の外郭に造営された藩庭を起源とする江戸時代を代表する池泉回遊式庭園であり、岡山市の後楽園と水戸市の偕楽園と並んで日本三名園の1つに数えられる。2009年3月16日発売の『ミシュラン観光ガイド』では、最高評価の3つ星に選ばれた。園名は、松平定信が『洛陽名園記』を引用し、宏大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望の6つの景観を兼ね備えていることから命名した。四季それぞれに趣が深く、季節ごとにさまざまな表情を見せるが、特に雪に備えて行われる雪吊は冬の風物詩となっている。県内でも随一の桜・梅・紅葉の名所でもあり、日本さくら名所100選にも選ばれている。

T-style

〒 811-5501

長崎県壱岐市勝本浦勝本浦356

TEL:090-1343-7993

 

 

ICI株式会社
 
株式会社イーハイブ
 
株式会社カムラック