トップ  > 神社仏閣  > 福岡県(糟屋群久山町」伊野天照皇大神宮(いのてんしょうこうたいじんぐう)

福岡県(糟屋群久山町」伊野天照皇大神宮(いのてんしょうこうたいじんぐう)

福岡県(久山町)・伊野天照皇大神宮(いのてんしょうこうたいじんぐう)

20200910

いいよね。神社仏閣って。

目指して来たわけじゃないんだけどね(笑)

 

基本情報
所在地:〒811-2503 福岡県糟屋郡久山町猪野604
電話:092-976-1111

Official site

 

 

天照皇大神宮(てんしょうこうたいじんぐう)

皇大神宮(伊勢神宮内宮)の別名。
神奈川県川崎市中原区井田中ノ町にある神社。
福岡県糟屋郡久山町猪野にある神社。 旧社格は県社。通称は伊野天照皇大神宮・伊野皇大神宮・伊野神社。以下詳述する。


概要
仲哀天皇9年(200年)、熊襲征伐の途中、仲哀天皇は「われを祭れば、戦をせずとも財宝の国を得ることができる」という神の託宣を疑ったために、その祟りをうけ香椎宮で崩御したといわれる。そのことを知った神功皇后は、小山田の村に斎宮(いつきのみや)を建て、自ら神主となり、天照大神を祀ったとされる。

『三代実録』巻卅二に、元慶元年(877年)12月15日辛巳(原作壬午)授筑前国従五位下織幡神正五位下。正六位下天照神従五位下。とある。

室町時代の末期には、都で大神の祭祀を司っていた豊丹生有時が、座列争いの罪で豊前国英彦山の麓に流されたとき、大神の御神体も豊前に移した。有時の子・兵庫大夫は神のお告げをうけて、御神体を伊野(猪野)に移し、宮居を建てた。天正14年(1586年)、立花城を攻めた島津氏は伊野にも侵入すると、兵庫大夫は御神体を守ろうと竃門山にかくしたが、島津兵はこれを奪って薩摩国に持ち去ろうとした。しかし途中で神の祟りを恐れて豊後国柞原八幡宮に納めた。その後、柞原の宮司に「伊野の里に帰すべし」との大神の託宣があり、柞原の宮司はその旨を伊野に知らせたので、兵庫大夫は御神体を再び伊野に迎え、以前のとおりお祀りすることができるようになったと伝えられている。

立花城主戸次道雪、名島城主小早川隆景、筑前藩主黒田長政など大名も崇敬した。筑前藩第3代藩主黒田光之は、延宝5年(1677年)に別所に社殿を造営し、大神宮を遷移し、造営に際して宮司豊丹生信重と工匠工藤太夫清重を伊勢神宮に派遣して、本殿から鳥居に至るまで伊勢神宮に模して造らせた。

天照皇大神宮では20年毎の式年遷宮も行われている。前回は平成19年(2007年)4月8日に挙行された。

交通
駐車場:約30台駐車可能

 

【福岡県久山町の概要】

久山町
久山町(ひさやままち)は、福岡県の糟屋郡にある町である。福岡都市圏の一部。


地理

首羅山山頂にある薩摩塔
福岡県の中央部よりやや西側に位置しており、福岡市に隣接している。町南部にある久原地区の一部から町西部の商業施設トリアス周辺にかけてが町の中心部である。町東部一帯は三郡山地の一部で、ほとんどが山林である。

隣接している自治体・行政区
福岡市(東区)
古賀市
宮若市
糟屋郡: 新宮町、粕屋町、篠栗町

地名
久原(旧久原村)
猪野(旧山田村)
山田(旧山田村)

歴史
1956年9月30日 - 久原村と山田村が合併し、久山町が発足。町名の由来はこの2村の頭文字を合わせたもの。

歴代町長
江口浩平(1956年10月28日 - 1964年10月27日)2期
小早川新(1964年10月28日 - 1992年10月27日)7期
佐伯勝重(1992年10月28日 - 2004年10月27日)3期
鮎川正義(2004年10月28日 - 2008年10月27日)1期

行政
町長
久芳菊司(3期目)
任期: 2020年10月27日

町議会
条例定数:10人
任期:2021年9月29日

消防
粕屋南部消防本部
中部消防署(粕屋町)
警察
福岡県警察粕屋警察署(粕屋町)
久山交番
警察本部装備課車両整備工場


教育
中学校
久山町立久山中学校
小学校
久山町立山田小学校
久山町立久原小学校
幼稚園
久山町立けやきの森幼稚園
産業
久山町に本社を置く主な法人

久原本家・本社
久原本家
日立物流九州
九州名鉄運輸
一品香食品

交通
鉄道
山陽新幹線が町の北東部から南西部へと通っているが、町内に駅はない。
町内で乗降が可能な鉄道路線はないが、篠栗駅や門松駅が近い。

道路
九州自動車道が町の西部を南北に通過しているが、町内にインターチェンジはなく、福岡インターチェンジが最も近い。

一般国道はない。町内を通る主要地方道の県道として、福岡県道21号福岡直方線、福岡県道35号筑紫野古賀線がある。福岡直方線は町の南西部から東部の犬鳴峠に向かって延びている。筑紫野古賀線は町の西部を南北に通過しており九州自動車道と並行する。

一般県道としては福岡県道540号山田新宮線、福岡県道546号猪野土井線、福岡県道547号猪野篠栗線が通る。

バス
久山町の公共交通として、JR九州バスの直方線、(直方駅 - 博多バスターミナル)、西日本鉄道(西鉄バス)の27B系統、コミュニティバス「イコバス」が運行されている。

JR九州バスは県道福岡直方線上を運行している。直方市の直方駅を起点に宮若市の宮田駅・福丸駅を経て久山町内の久山バス停(久原地区)・深井を通り、西隣の福岡市に至る。

西鉄バスは福岡市の中心部である天神から香椎参道を経て、町内のトリアス久山まで至る。かつては猪野や久山温泉を経由して隣の篠栗町の篠栗駅に至る路線が存在したが、2019年3月31日のダイヤ改正で廃止された。

コミュニティバス「イコバス」は2012年1月5日運行開始。町内各地域を経由するほか、上記の西鉄バスに代わり篠栗駅と久山町内を結ぶ路線も運行する。協和タクシーに運行を委託している。

名所・旧跡・観光スポット
伊野天照皇大神宮(いのてんしょうこうだいじんぐう)
トリアス
斎宮
若宮八幡宮
首羅山遺跡
審神者(さにわ)神社

九州大学による疫学研究の久山町研究に自治体として協力している。

 
 
■My best shot!■
金沢・兼六園
 
兼六園
兼六園(けんろくえん)は、石川県金沢市に存在する日本庭園である。国の特別名勝に指定されている。広さは約11.7ヘクタール。
17世紀中期、加賀藩によって金沢城の外郭に造営された藩庭を起源とする江戸時代を代表する池泉回遊式庭園であり、岡山市の後楽園と水戸市の偕楽園と並んで日本三名園の1つに数えられる。2009年3月16日発売の『ミシュラン観光ガイド』では、最高評価の3つ星に選ばれた。園名は、松平定信が『洛陽名園記』を引用し、宏大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望の6つの景観を兼ね備えていることから命名した。四季それぞれに趣が深く、季節ごとにさまざまな表情を見せるが、特に雪に備えて行われる雪吊は冬の風物詩となっている。県内でも随一の桜・梅・紅葉の名所でもあり、日本さくら名所100選にも選ばれている。

T-style

〒 811-5501

長崎県壱岐市勝本浦勝本浦356

TEL:090-1343-7993

 

 

ICI株式会社
 
株式会社イーハイブ
 
株式会社カムラック