トップ  > 活動内容  > リサイタルいよいよ11/14(土)開催!&新曲「ココロノイロ」初お披露目をしました

リサイタルいよいよ11/14(土)開催!&新曲「ココロノイロ」初お披露目をしました

♪ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 発行者:野田あすか公式サイト事務局  

<ファンクラブ無料メルマガ>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -♪

このメールは「ピアニスト野田あすか公式サイト」から

メールアドレスをご登録された方へお送りしております。

本日は2つお知らせがあります。

ーーーーー・・・・・

①今年最後のリサイタル、いよいよ開催です!

ーーーーー・・・・・

新型コロナウイルスの影響で、延期が続いていた

【野田あすかピアノ・リサイタル】が、いよいよ来週末の11/14(土)に開催されます。

リサイタルでは、野田あすかが新しく作った自作曲「天に続く道」を初めて演奏します。

「天に続く道」は、北海道の知床斜里というところにある、真っ直ぐ続く道路です。

以前に、写真家の井上浩輝さんに案内していただいた時に感じたことを曲にしました。

とても明るくて前向きな、きれいな青空が広がるような曲になっています。

ぜひ聞いていただけると嬉しいです。

リサイタルでは、他にも、自作曲をたっぷり弾きます。

また、今年はベートーヴェン生誕250年ということで、ベートーヴェンの三大ピアノ・ソナタの一つである

「悲愴(全楽章)」も弾きます。

「のだめカンタービレ」の主人公のだめが自宅でよく弾いていた曲としてご存じの方も多いですよね。

約1年ぶりのリサイタルで、今年最後のリサイタルになります。ぜひお越しください。

 

【 野田あすかピアノ・リサイタル2020 】

◎日程: 2020年11月14日(土)13:30開演 (13:00開場)

◎場所: 浜離宮朝日ホール     

東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞東京本社・新館2階     

TEL:03-5541-8710     

https://www.asahi-hall.jp/hamarikyu/access/

◎チケット:一般4000円(税込)、小・中・高校生2000円(税込)

◎詳細: https://sunrisetokyo.com/detail/10773/

◎プレイガイド:

●チケットぴあ https://w.pia.jp/t/nodaasuka2020/

●イープラス https://eplus.jp/nodaasuka2020/

●ローチケ https://l-tike.com/nodaasuka2020/

●朝日ホール・チケットセンター https://www.asahi-hall.jp/hamarikyu/ticket/

「天に続く道」は、こちらです。(写真は知床斜里観光協会よりいただきました)

 

ーーーーー・・・・・

②新曲「ココロノイロ」を初お披露目しました

ーーーーー・・・・・

(初お披露目でご一緒した、ボーカル上野静香さん、弦楽隊の皆さんです。

 みんな宮崎県在住です)

 

 

日本で最大の文化イベント「国文祭・芸文祭」が

 

野田あすかの地元・宮崎県で開催されることになり、

 

野田あすかは、大会の広報アンバサダーに就任。

 

 

大会をたくさんの方に知っていただき、盛り上げるために、

 

大会PRソング「ココロノイロ」を作りました。

 

 

野田あすかは、ポップス初挑戦ということで、

 

曲は、歌手の絢香さん、YUIさん、家入レオさんなどを

 

プロデュースされた西尾芳彦さんに教えていただきながら

 

作りました。

 

 

先日、宮崎でようやく「ココロノイロ」を初披露させていただく機会をいただきました。

 

初披露の時の様子が地元メディアに取り上げられましたので、

 

ぜひご覧ください。

 

 

●朝日新聞

「野田あすかさん、国文祭・芸文祭のPRソングを発表」

https://www.asahi.com/articles/ASNC46QC2NC2TNAB00X.html

 

●MRT宮崎放送

「【特集】ピアニスト野田あすか 国文祭・芸文祭PR曲に込めた思い」

https://news.yahoo.co.jp/articles/21146d47de67149a085c925da9d5f17e33926ab8

「野田あすか公式YouTubeチャンネル」で

PRソング「ココロノイロ」のフルバージョンが聞けます。

歌は、先日のお披露目の時に歌ってくださった上野静香さんです。

 

==(お知らせ)===


◎東京・振替公演
・日時:2020年11月14日(土)開演13:30(開場13:00)
・会場:浜離宮朝日ホール(東京・築地)
・詳細:https://sunrisetokyo.com/detail/10773/


◎野田あすか最新曲「生きる。」
◆ミュージックビデオ
→ https://www.youtube.com/watch?v=xiOUhParMPM
◆配信情報
→ https://jvcmusic.lnk.to/ikiru_nodaasuka
iTunes Store、レコチョクほか主要配信サイト、及び、
Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimitedなど
主要定額制音楽ストリーミングサービスにて配信中です。


◎野田あすか公式サイト http://www.nodaasuka.com
◎野田あすか公式facebook https://www.facebook.com/pianodaasuka/
◎野田あすか公式twitter https://twitter.com/pianodaasuka


◇発行:野田あすか公式サイト事務局
    http://www.nodaasuka.com
◇住所:〒105-0003  東京都港区西新橋2-23-1   3東洋海事ビル8F
    株式会社アスコム  電話:03-5425-8223
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   

 
 
■My best shot!■
金沢・兼六園
 
兼六園
兼六園(けんろくえん)は、石川県金沢市に存在する日本庭園である。国の特別名勝に指定されている。広さは約11.7ヘクタール。
17世紀中期、加賀藩によって金沢城の外郭に造営された藩庭を起源とする江戸時代を代表する池泉回遊式庭園であり、岡山市の後楽園と水戸市の偕楽園と並んで日本三名園の1つに数えられる。2009年3月16日発売の『ミシュラン観光ガイド』では、最高評価の3つ星に選ばれた。園名は、松平定信が『洛陽名園記』を引用し、宏大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望の6つの景観を兼ね備えていることから命名した。四季それぞれに趣が深く、季節ごとにさまざまな表情を見せるが、特に雪に備えて行われる雪吊は冬の風物詩となっている。県内でも随一の桜・梅・紅葉の名所でもあり、日本さくら名所100選にも選ばれている。

T-style

〒 811-5501

長崎県壱岐市勝本浦勝本浦356

TEL:090-1343-7993

 

 

ICI株式会社
 
株式会社イーハイブ
 
株式会社カムラック