トップ  > 活動内容  > まとしょーチャンネル20210805

まとしょーチャンネル20210805

 

 

セカンド・アルバム「milk coffee」の2曲目「スタートライン」が大好きです。応援してます!

 

的野祥子
的野 祥子(まとの しょうこ、1991年2月26日 - )は、福岡県福岡市出身のシンガーソングライター。愛称は、まとしょー。2014年10月より2017年夏まで活動拠点を東京へ、2017年夏より再び福岡に活動拠点を移す。

人物
容姿が小動物に似ていると度々言われ、本人もそれを認めており時折「齧歯類系シンガーソングライター」と名乗ることもある。自身のファンのことを「的っこ」、固定メンバーを持たないサポートバンドメンバーを「生はむすたーず」と呼ぶ。

趣味は漫画と料理、東京ディズニーリゾートへ行くこと。好きなものは水族館、マンボウ、ディズニー、そして左官。

ピアノ、ミュージカル、剣道、英語、習字、水泳、バレエなど、様々な習い事を自ら探し、両親に頼み通うというアクティブな幼少期を過ごす。5歳の時に劇団四季ミュージカル『美女と野獣』に感銘を受け、ショービズの世界に憧れを抱き地元のジュニアミュージカル教室に通う。小学校卒業とともにミュージカル教室も卒業となり、偶然の出会いでセミプロのゴスペルグループに所属することになる。多感な時期を歌とともに過ごし「歌のプロになりたい」と強く思うようになり、地元の音楽事務所(現在はなくなっている)に所属。ソロでの初ステージや作詞作曲、ジャズボーカルを学ぶなど様々な経験をする。事務所を離れ、19歳より毎週金曜日に天神の街で路上ライブを行う。これは本人が上京する2014年夏まで毎週ほぼ欠かさず行った。

影響を受けたミュージシャンはゆず、MISIA。特にゆずは現在もライブに通うほど溺愛し、岩沢厚治を尊敬しており、全国ツアーで福岡を訪れていた岩沢にライブ後に直接会うことが実現したが、あまりの感動に号泣している。中学1年生当時、ゆずの影響でギターを弾き始める。作曲はギター、ピアノ両方で行う。詞が先に浮かぶことが多い。

好きな食べ物は生ハム、麺料理。
好きな色、テーマカラーはオレンジ。
イヌ、ネコ、トリ、ネズミをはじめとにかく動物が好き。実家には11匹の猫と1匹の犬がいる。鶏を飼っている時期もあった。そのくせネコとネズミとウサギにアレルギーがある。嫌いなものは、虫、ホラー。

実家がケーキ屋を経営しており幼少期から手伝いをしていたため、専門学校卒レベルでケーキ作りが得意である。

身長は157㎝、足のサイズは23.5㎝。視力は極度に弱く、コンタクトレンズを着用している。

来歴
2008年 10月 1stワンマンライブ開催@照和
2010年 9月 自主制作CD『Daybreak』制作
2010年 9月 福岡市×福岡商工会議所×大学ネットワークふくおか主催イベント「好とうUKUOKA」テーマ曲『未来への(ストーリー)』書下ろし

2011年 8月17日 1stミニアルバム『home.』全国発売
2011年 8月21日 2ndワンマンライブ開催@BEAT STATION
2011年 11月 関西ライブツアー敢行
2011年 12月31日 大阪スポニチプラザ カウントダウンライブ出演

2012年 2月 - 4月/10月 - 12月 関東武者修行ライブツアー敢行
2012年 7月 長崎みなとまつり2012出演
2012年 10月14日 3rdワンマンライブ「21」開催@BEAT STATION
2012年 12月31日 長崎ハウステンボス カウントダウンライブ出演

2013年 1月 九州ライブツアー敢行
2013年 5月29日 2ndミニアルバム『Milk Coffee』全国発売
2013年 6月 長野県小谷村「おたり体操」楽曲提供・イベント出演
2013年 7月 長崎みなとまつり2013出演
2013年 11月 カバーライブ「的コレ」開催

2014年 2月 カバーライブ「的コレ2」開催
2014年 6月・7月 福岡長崎Wワンマンライブ
2014年 7月 長崎みなとまつり2014出演
2014年 10月 拠点を東京に移す

2015年 2月 カバーライブ「的コレ2015」開催
2015年12月 カバーライブ「的コレX'mas」開催
2016年3月 ミニワンマンライブ「Re:Born」開催
2016年8月 5周年記念ワンマンライブ開催
2017年1月 カバーライブ「的コレ2017」開催
2017年8月 ミニワンマンライブ「暑中見舞」開催
2017年11月 キャナルシティ博多サンプラザステージにて、アルバム『EverAfter』リリース記念ライブ開催
2017年12月 Gate’s7にてレコ発ワンマンライブ「EverAfter」開催
2018年8月 カバーライブ「的コレ2018」開催
2018年10月 ミニワンマンライブ「まとグリラ」開催

2020年1月12日 ラビフェス出演 @ beat station

来歴
2008年 10月 1stワンマンライブ開催@照和
2010年 9月 自主制作CD『Daybreak』制作
2010年 9月 福岡市×福岡商工会議所×大学ネットワークふくおか主催イベント「好とうUKUOKA」テーマ曲『未来への(ストーリー)』書下ろし
2011年 8月17日 1stミニアルバム『home.』全国発売
2011年 8月21日 2ndワンマンライブ開催@BEAT STATION
2011年 11月 関西ライブツアー敢行
2011年 12月31日 大阪スポニチプラザ カウントダウンライブ出演

2012年 2月 - 4月/10月 - 12月 関東武者修行ライブツアー敢行
2012年 7月 長崎みなとまつり2012出演
2012年 10月14日 3rdワンマンライブ「21」開催@BEAT STATION
2012年 12月31日 長崎ハウステンボス カウントダウンライブ出演

2013年 1月 九州ライブツアー敢行
2013年 5月29日 2ndミニアルバム『Milk Coffee』全国発売
2013年 6月 長野県小谷村「おたり体操」楽曲提供・イベント出演
2013年 7月 長崎みなとまつり2013出演
2013年 11月 カバーライブ「的コレ」開催

2014年 2月 カバーライブ「的コレ2」開催
2014年 6月・7月 福岡長崎Wワンマンライブ
2014年 7月 長崎みなとまつり2014出演
2014年 10月 拠点を東京に移す
2015年 2月 カバーライブ「的コレ2015」開催
2015年12月 カバーライブ「的コレX'mas」開催
2016年3月 ミニワンマンライブ「Re:Born」開催
2016年8月 5周年記念ワンマンライブ開催
2017年1月 カバーライブ「的コレ2017」開催
2017年8月 ミニワンマンライブ「暑中見舞」開催
2017年11月 キャナルシティ博多サンプラザステージにて、アルバム『EverAfter』リリース記念ライブ開催
2017年12月Gate’s7にてレコ発ワンマンライブ「EverAfter」開催

2018年8月 カバーライブ「的コレ2018」開催
2018年10月ミニワンマンライブ「まとグリラ」開催
2020年1月12日 ラビフェス出演 @ beat station

メディア出演
TV
Focus ON FUKUOKA(J:COM、2012年12月)
マニアマニエラ(テレビ西日本2013年1月・4月)
あの名曲を方言で熱唱!全日本なまりうたトーナメント(テレビ朝日、2014年1月)
あ!ぷる(NBC長崎放送、2014年6月)
MUSIC FAIR(フジテレビ、2015年9月)
シリタカ(KBC九州朝日放送、2020年4月)ほか

映画
ペコロスの母に会いに行く2013年(ストリートミュージシャン役)

ラジオ
夕べのひととき(NHK 2012年10月)
POCKYのK'S WAVE(CROSS FM、2013年7月)
情報コンビニ午後ゴGO!(NBC長崎放送、2014年5月)
手羽先なるみ(KBCラジオ、2017年10月~2018年3月 期間限定ゲスト→準レギュラー)
まとしょーのレディオショー(KBCラジオ、2018年4月~ )ほか

Ustream
まとしょーCHANNEL(上京に伴い2014年7月放送終了)
ツイキャス
まとしょーCHANNELツイキャス版(毎週木曜日22:00〜放送中)
イチナナ
まとしょーCHANNELイチナナ版(2017年4月~5月)
インスタライブ
現在「まとしょーCHANNELインスタ版」(2017年5月~)

外部リンク
的野祥子 - Facebook
的野祥子 (@matono_syoko) - Twitter
的野祥子 - YouTubeチャンネル


 


【[旅気分]]海界の村を歩く 日本海 壱岐島(長崎県)・勝本浦 】

この動画は壱岐市勝本町の勝本浦地区(故郷・漁師町)だけの動画です。
勝本浦表通りに特化した動画です。
正直、私自身驚きました。私の実家も写ってます。


 

【辰の島遊覧&渡船】
 「日本の海水浴場百選」の辰ノ島。壱岐随一の透明な砂浜の渚、奇岩・断崖絶壁を海から見上げる島巡り遊覧が一押し。

令和3年8月、勝本漁協観光案内所「ヒヨリミテラス」リニューアルオープン。
イカバーガーをはじめ、勝本町漁業協同組合漁師自慢のイカ料理を提供しています。遊覧船利用の前後に、ぜひお立ち寄りください。

 
 
 

T-style

〒 811-5501

長崎県壱岐市勝本浦勝本浦356

TEL:090-1343-7993

 

 

ICI株式会社
 
株式会社イーハイブ
 
株式会社カムラック