トップ  > 溫泉(日帰り500円以下)  > 大分県(竹田市)・竹田温泉 花水木

大分県(竹田市)・竹田温泉 花水木

大分県(竹田市)・竹田温泉 花水木

20180313

市外者は500円なのに市内料金のチケットを間違って買い、申告する僕を見て『黙っとき
ゃいいのに』とおじさんに言われ、なんだかなぁと思ってしまう僕です。

見かけとは違いスーパー銭湯っぽいね。

花水木という名前とはちょっとかけ離れているような。

でも、スッキリ!

いいお湯でした〜♪

市外者500円也
市内者350円也


基本情報
所在地:〒878-0011 大分県竹田市会々2250−1
電話:0974-64-1126


Official site







温泉館では日本で初めての『マイナスイオン』還元浴槽。肌荒れやアトピー性皮膚炎の方や女性に大人気♪
人気の足湯は温泉館の入口にあり、少し大きくなりました。熊本行きの高速バスの停留所が前にありますので、待ち時間に利用されてはいかがでしょう?


竹田温泉群
竹田温泉群(たけたおんせんぐん)は、大分県竹田市(旧国豊後国)にある温泉である。国民保養温泉地に指定されている。また、うるおい日本プロジェクト主催、環境省・観光庁後援で行われた温泉総選挙2016の健康増進部門で第1位を獲得している。

概要
大分県竹田市内にある以下の温泉の総称である[1]。

長湯温泉
久住高原温泉郷
赤川温泉
七里田温泉
白丹温泉
久住温泉
法華院温泉
竹田・荻温泉
竹田温泉
荻温泉
このうち、長湯温泉は1978年(昭和53年)3月31日に単独で国民保養温泉地に指定されていたが、2015年(平成27年)5月1日に、長湯温泉に久住高原温泉郷、竹田・荻温泉を加えて地域を拡大し、「竹田温泉群」として国民保養温泉地に指定された。

特徴
竹田温泉群では、「竹田式湯治」及び「温泉療養保健システム」を提唱している。

「竹田式湯治」は、歩いて、温泉浴して、食べて、笑うことにより、人間が本来持っている自然治癒力を引き出すことを狙ったもので、そのために、竹田市ならではの温泉、体験、食などのサービスを提供するソフトを整備するものである。

「温泉療養保健システム」は、来訪者が「温泉療養保健パスポート」の発行を受け、宿泊施設や対象立寄施設などの利用に保健を適用することができるものである。

各温泉の概要
長湯温泉
源泉数:36
泉質:炭酸水素塩泉・二酸化炭素泉
源泉温度:24.6 - 52℃
湧出量:16.1 - 290リットル/分
効能:糖尿病・胃腸病・心臓病、飲泉は内臓系
施設:日帰り温泉 12、旅館など宿泊施設 15、飲泉 29(日帰り温泉と飲泉は休業中2軒を含む)

久住高原温泉郷
源泉数:19
泉質:炭酸水素塩泉・二酸化炭素泉・石膏硫黄泉・硫酸塩泉・塩化物泉・硫酸塩冷鉱泉
源泉温度:18.4 - 253.7℃
湧出量:41 - 2,120リットル/分
効能:アトピー、美肌、神経痛、冷え性、肩凝り等(温泉により異なる)
施設:日帰り温泉 5、旅館 9、飲泉 7
竹田・荻温泉
源泉数:3
泉質:塩化物泉・単純泉
源泉温度:39.6 - 240.4℃
湧出量:50 - 2,123リットル/分
効能:慢性婦人病・慢性皮膚病等
施設:日帰り温泉 3、飲泉 1
※ 効能は万人に対してその効果を保証するものではない。


 
    【 汐彩屋・通販サイト】

T-style

〒 811-5501

長崎県壱岐市勝本浦勝本浦356

TEL:090-1343-7993

 
お勧めの本
 
ICI株式会社
 
株式会社イーハイブ
 
株式会社カムラック