トップ  > ブログ

ブログ

  • <<前へ
  • [ 107件中 1件~15件を表示 ]
  • 次へ>>

SDGs

FBグループ投稿 【島内の方へ質問&依頼】 いくつかあります。私の投稿が皆さんのニュースフィードに現れてる方は恐らく20名弱だと思います。だから、2回見ることになってる方には鬱陶しいだろうなと思い、お詫び申し上げます。 ・壱岐なみらいプロジェクトはゼロックスマターじゃなかったんでしょうか。昨日、タグ付...

詳細を見る>>

移住と転入

宮崎県串間市という自治体があります。北部九州、本州の方はほぼ知らないと言っていいと思います。 最近、移住策に疑念?を抱いている立石です。 そもそも移住者と転入者の数が違うのすらおかしいと思うので。 全国津々浦々、この現象は起きてます。なんらかの規範があるとしてもおかしいと思ってます。 雇用を作ることが街を作る...

詳細を見る>>

観光地は江戸時代、明治維新で確立されている

よく『260年も続いた政権・江戸(徳川)時代は他に類を見ない』、という話を聞いたりする。確かにそうゆう観点から捉えると凄いと思わざるを得ない。僕は戦国時代を通した天下統一までの歴史は家康が塗り替えてる可能性さえあると思っている。 そして、建築物や庭園など殆どが江戸時代、明治維新で出来上がったと思ったりもしてい...

詳細を見る>>

【町おこし】って?

【町おこし】って? 地域の文化や経済を活性化させること。 佐賀バルーンフェスタ よく各地で勘違いされるのが、お祭り、イベントで賑わうこと。捉え、イメージされているところが非常に驚いているこの3年、たまに地域で賑わうことはいいことだと思います。 僕も最終的に達したのは経済の活性化、すなわち雇用です。 そこで福井...

詳細を見る>>

外国人労働者問題

外国人労働者受け入れには賛成の立場です。 しかし、その前にやるべきがあると思う。 労働力が足りない? 政府はいつまで国民、若者を甘やかすのか? 労働力は余ってます。働かない若者、職を選ぶ若者。彼らに社会の厳しさを教えていかないととんでもないことになると思う。 中華人民共和国・日本省と。 おまけに共稼ぎで親二人...

詳細を見る>>

日本国における九州とは

解=不要 九州は外国である 日本地図を見てみると関門海峡が繋がらなければ、左、東シナ海に突出した島国とかたどっている。 私は以前から、『岡山から右は左を見てないですよ』と。 近畿圏に突入すれば、九州7県を全て言える人は、まずいない。 こういう話をすると『いやいや、九州を知らないってこっちも東北全部言えないだろ...

詳細を見る>>

銚子市を見て思うこと

財政再建団体へ陥る危機とまで語るかたもいらっしゃる。 水揚げ量1位、キャベツ生産高全国3位、これだけみてもなぜ?と思わざるを得ない 加計学園の影 千葉科学大学、持ち主は未だに地上波で騒ぐ方が減らない加計学園。偏差値を見て驚いた。 『大卒』という肩書さえつけられないほどの低さ、しかし、学生が居れば街は賑わうとよ...

詳細を見る>>

移住と地域起こし協力隊

移住、正直、自分の中で変な迷いが生じている。 地方、地域に雇用を作らないと人は出ていくという気持ちは変わらない。 それが真の地方創生、地域活性化だと信じてる。そうすることによってUターンも生まれる。 なぜ移住という言葉が使われるのだろう。 うちの島にも昔からいらっしゃった気がする。 3大都市圏などからお嫁に来...

詳細を見る>>

やはり道州制は必要じゃないのか

主要都市別人口 九州 福岡県 505万人 佐賀県 85万人 長崎県 143万人 大分県 119万人 熊本県 182万人 鹿児島県170万人 宮崎県 114万人 1318万人 首都圏 東京都 1315万人 神奈川県907万人 埼玉県 715万人 2937万人 中国地方 広島県 284万人 岡山県 193万人 山...

詳細を見る>>

地方創生における地方自治体の罪は重い

 地方創生 地方創生(ちほうそうせい)とは、第2次安倍政権で掲げられた、東京一極集中を是正し、地方の人口減少に歯止めをかけ、日本全体の活力を上げることを目的とした一連の政策である。2014年(平成26年)9月3日の第2次安倍改造内閣発足時の総理大臣記者会見で発表された。ローカル・アベノミクスともいう。 という...

詳細を見る>>

国防

【FBグループ投稿】 国防を真剣に考えましょう 20180706 ソウルから対馬市へ最終の西側の国防ラインは対馬市に変わりますよ? 市長、市議は考えているんでしょうか? そりゃ、平和で戦争しないに越したことはありません。 ただ、皆さん、目の前で自分の家族が、強姦、虐殺にあっても『日本には憲法9条があるんだぞ!...

詳細を見る>>

今回の旅(尾道、北広島、萩、下関)

今回の旅のミッションは ・尾道商店街 ・北広島町豊平の同志に会う ・萩にコネクションを創る ・元・FM AQUAの会田玲奈さんに会う でした。尾道まあ、しかし予定通りにうまくいかないのが常です。 土日割引で高速を使い、尾道へ、途中ETCをつけていれば入れる道の駅・ソレーネ周南(このシステム、あんまり意味がある...

詳細を見る>>

地域おこし協力隊

この制度は不要というより成果は見えず、地方へ若者をという始まりがとんでもない事態を引き起こしている。 彼氏が隣の自治体に引っ越すからこの制度を利用する例は少なくない。 そもそも隣の自治体ということは首都圏から地方へというそもそも論から外れている。 逆に田舎暮らしに憧れる若者も生活して初めて田舎の実態を知る。 ...

詳細を見る>>

国政、そして市政

僕はよく国会議員は国のために、県会議員は県のために、市会議員は市のためにという。 これって綺麗事なんですよね。 陳情があり、役所に提出した陳情書の順番が狂うのは彼らを知っている人が直接陳情で、議員は大切な一票だから、その陳情を受入、陳情の順番が狂う。 これは結局、日本が真の議会制民主主義たり得てないからなんだ...

詳細を見る>>

僕がサッカーを観なくなった理由(わけ)

【僕がサッカーを観なくなった理由(わけ)】 ここでいうサッカーはワールドカップ、欧州各国リーグ、欧州チャンピオンズリーグを指すものでJリーグはそれより早く観なくなった気がします。 そして、見比べてレベルの違いが・・・。Jリーグが出来た時は喜びました。 これでサッカーも世界に挑戦できる下地ができたと。 初年度の...

詳細を見る>>

  • <<前へ
  • [ 107件中 1件~15件を表示 ]
  • 次へ>>

T-style

〒 811-5501

長崎県壱岐市勝本浦勝本浦356

TEL:090-1343-7993

 
お勧めの本
 
ICI株式会社
 
株式会社イーハイブ
 
株式会社カムラック